ニートメタル / ダニエル・アールグレン

全てをヘヴィメタルに捧げてきた男オウブは、34歳になっても母親と同居し、部屋に引きこもってオールド・スクールなヘヴィメタルを聴いている。彼女?友人?仕事?そんなものは関係無い。必要なのは孤独と絶望とアイアン・メイデンとジューダス・プリーストだ。福祉国家スウェーデンからの刺客、ニート・メタラーの生きざまを観よ(笑)!
引用元:ニートメタル -峠の地蔵出版 Toge no Jizo publishing

友達に貸して、返してもらって、忘れていて、インナーバッグから出てきたので、久しぶりに読んだ。
おもしろかった。
文字多めだけど読みやすい。絵が丁寧だからか。

こうゆうマンガ描いてみたくてチャレンジしたけど無理だった。

34歳ニート、は現代日本では普通かもしれへんと思った。

トップページへ