テンペスト(1)/ 阿仁谷ユイジ

西暦2012年、太陽系に発生した磁気嵐群(ルビ/フォトンベルト)の影響で、地球上のヒト科のY染色体は絶滅。
残された人類は、卵子同士での生殖に成功。
地球は女だけの新たな世界に生まれ変わった。
だが、運命の西暦3992年。安斎・Y・姫、誕生。
<彼>は、世界にたったひとりの男性となった――。
引用元:『テンペスト(1)』(阿仁谷 ユイジ)|講談社コミックプラス

2011年の作品。
この機会に改めて読み直してる。
現代より2000年も後の時代の話だった。
絵がキレイ。

トップページへ